ホーム > コラム

2013年8月アーカイブ

強くなる武道の秘訣(4)

7 機械人間の陥穽
 既に述べたように、沖縄から日本本土に空手が伝わった際に指導のための方便として機械人間のアナロジー(人の身体を歯車とシャフトで繋がれたロボットに喩える)が使われたのであるが、そもそもこのような教え方は沖縄では有り得なかった。では何故このような指導方法が日本で行われたのだろうか。

 その理由は、空手普及の戦略に深く関連していたと思われる。地理的にも遠く離れ、一般の人々に馴染みが薄い沖縄の武術を如何にして日本に根付かせるか?その答えのひとつが旧制高校及び大学の学生をターゲットとすることであった。

 当時の学生は、日本の将来を担うエリートであったので、彼らに空手の種を撒けば、彼らが各地各界のリーダーとなることで、空手もそれに応じて各地に芽吹き、やがて大きく育っていく。この戦略は見事に当り、今日では日本どころか世界にその花(仇花も多いが)を咲かせている。

つづきを読む

2013年8月 6日 IKO剛柔
カテゴリ:[空手について] |   [Page top]

«2013年7月 | メインページ | 2013年12月 »


Page Top

| IKO国際空手道会・全日本空手道会について | 本部・神田錬成館道場 | 国内道場 | 海外道場 |
| 稽古内容 | コラム | 入門案内 | 見学・体験稽古のご案内 | お問い合わせ |
Copyright © International Karate Organization Goju-karate-do. All Rights reserved.