ホーム > コラム

2015年12月アーカイブ

昇段に至っての感想

錬成館道場に通い、約1年経ち前回6月の審査にて六級、この度の12月の審査で初段を頂く事となりました。   今まで幾つかスポーツは経験してきましたが空手の経験はほぼ皆無でした。しかし日頃の先生方の御指導もあり、良くない部分や悪いクセなどが自分でも分かるようになり未熟ながら日々少しずつ進歩を感じて稽古に挑むことができています。

   以前、ある先生に頂いた「黒帯を取るまでより、黒帯を締めてからが永い」との言葉は初段を頂いた今、非常に重く深く感じています。

この度の昇段を以って先生方、先輩方から御指導を頂きながら空手道をより一層邁進していきたく思います。

24歳 S.. 男性

2015年12月21日 メンテナンス
カテゴリ:[神田錬成館] |   [Page top]

香港 楊先生来日

去る12月11日(金)に香港から楊先生が来日され、合同稽古を行いました。楊先生はまさに剛柔流の「柔」の技を体現された師範で、とても貴重な稽古を行うことができました。


楊師範1.JPG
楊師範2.JPG
楊師範3.JPG

2015年12月18日 メンテナンス
カテゴリ:[事務局より] |   [Page top]

2015年後期審査を受けて


今回の審査は私にとって小学6年で辞めて以来の約8年ぶりの昇段審査でした。

日にちが近づくにつれ緊張が増し、当日は不安と緊張で押し潰されそうでしたが、いざ審査が始まってしまえば集中の方が勝り、8年前に感じた緊張感を思い出しながら落ち着いて受けることができました。

型の審査では直前に先輩に指摘して頂いた箇所に気をつけることができ、また自分自身が型が好きという思いから自信を持って受けることができました。

一方組手の審査では苦手意識が強く本当に不安だったのですが、いざ相手と向き合うとやはり以前の記憶が蘇り、体が覚えているということを実感しました。

今回の審査で自分の長所、短所がより明確になったので、次回の稽古からまた精進して行きたいと思います。


20歳 女性 M.Y

2015年12月 7日 メンテナンス
カテゴリ:[事務局より] |   [Page top]

2015年後期審査

12月4日(金)に、2015年後期審査を行いました。8名が審査を受け、それぞれ日々の稽古の成果を発揮することができました。またニュージーランドから訪問稽古者との模範組手も行いました。
庄司組手1.JPG白帯中段受け.JPG
IMG_1258.jpgIMG_1430.jpgIMG_1491.jpgIMG_1734.jpgIMG_1795.jpg





2015年12月 7日 メンテナンス
カテゴリ:[事務局より] |   [Page top]

«2015年11月 | メインページ | 2016年1月 »


Page Top

| IKO国際空手道会・全日本空手道会について | 本部・神田錬成館道場 | 国内道場 | 海外道場 |
| 稽古内容 | コラム | 入門案内 | 見学・体験稽古のご案内 | お問い合わせ |
Copyright © International Karate Organization Goju-karate-do. All Rights reserved.