ホーム > IKO国際空手道会・全日本空手道会について > 役員紹介

役員紹介

IKO国際空手道会会長/神田錬成館館長

山本 権之兵衛 十段(Gonnohyoue Yamamoto)

1938年東京都生まれ。

1952年浅草千束町・山口剛玄道場に入門し、研鑚を積んで黒帯を取得。以来、指導員として後進の指導にあたる。

大学卒業後、24歳(五段)で山口剛正氏と共に渡米、帰国後、剛柔流空手道の指導および普及のため、世界中を巡回し指導を行ってきた。
1967年の第一回全流派合同日本選手権大会自由組手部て個人戦優勝するなど、数々の大会で優勝。

1968年 IKO国際空手道会を設立し、全日本空手道会本部として上野に道場を開く。

現在も、2003年4月に完成した神田錬成館道場の館長として、高段者の再教育と若者たちのための精神修養を目的とした指導、女性向の護身術講座を開き、常に新しい形で武道の探求を行っている。

 著書「強くなる空手の秘訣」(有紀書房 1969年発刊)
ISBN 4-638-01051-2

IKO全日本空手道会 会長 / 同 最高師範

矢部 久忠 十段(Hisatada Yabe)

1934年埼玉県生まれ。

1953年浅草千束町町山口剛玄道場に入門、研鑚を積んで黒帯を取得。
以来、数々の大会において団体戦優勝の主動力となった。また、山本館長と共に後進の指導に当たり、海外でも香港、台湾、シンガポール、オーストラリアなどで指導を行ってきた。

埼玉県桶川市においては、市の協賛を得て多くの弟子を指導・育成。地域のイベントにも多数参加し、現在も市民の体育向上および青少年育成活動に尽力している。

強くなる空手の秘訣(有紀書房)
内容一部紹介(pdfファイル)

2007年 師範会 集合写真
指導者の集合写真

IKO 役員

泉田 伊佐夫

小林 孝也

田村 貞吉

辻井 卓

増山 育宏

宮永 東野

山岡 永知

IKO 役員・師範

原 邦天 九段

徳間 國之 九段

 秋田 政夫 八段

森 直樹 八段

谷田川 久雄 八段

内田 孝明 七段

藤井行徳 七段

前田 平起 七段

大西 宏禧 五段

大住 隆明 六段

リヒャルト・クラックラウアー  五段

与那覇 進 六段

森 克裕 六段

岩瀬 晃一 五段

大井 一徹 五段

川島 源比古 五段

木村 徳三郎 五段

佐藤 武揚 五段

庄司 パトリック 辰男 五段

中村 雄蔵 五段

松藤 茂勝 五段


Page Top

| IKO国際空手道会・全日本空手道会について | 本部・神田錬成館道場 | 国内道場 | 海外道場 |
| 稽古内容 | コラム | 入門案内 | 見学・体験稽古のご案内 | お問い合わせ |
Copyright © International Karate Organization Goju-karate-do. All Rights reserved.